Menu
 

黒島結菜の大学の中退理由とは?主演ドラマ「アシガール」再放送で人気が再燃

2020 6/06
黒島結菜の大学の中退理由とは?主演ドラマ「アシガール」再放送で人気が再燃
 

女優の黒島結菜さんが主演を務めるドラマ「アシガール」が差し替え放送されたことにより、人気が再燃しています。

また、過去に大学に進学したものの中退してしまったそうで、中退理由などもチェックしていきます。

2020年現在で23歳という若さながらも、多くのドラマや映画で主演やヒロインを務めている黒島結菜さんですが、今期ドラマが新型コロナウイルスの影響で次々と延長となっているため、過去放送分のドラマに差し替えられて放送されています。

その中の1つに黒島結菜さん主演ドラマが放送されたのですが、恋愛がテーマのため多くの女性から支持され今注目を集めています。

今回は黒島結菜さんについてと、ドラマ「アシガール」について見ていきましょう。

目次

黒島結菜の経歴とプロフィール

名前:黒島 結菜(くろしま ゆいな)
職業:女優
生年月日:1997年3月15日
出身地:沖縄県糸満市
身長:162cm
血液型:A型

黒島結菜さんは沖縄県出身で、3姉妹の長女として誕生します。

現在23歳ととても若いですが、どこかしっかりとした雰囲気が漂っているのは、妹の面倒をみていたお姉ちゃんだったからという理由があったからですね!

中学3年生の頃に母親から「自己アピール力をつけなさい」という言葉をきっかけに、ウィルコム沖縄のイメージガールコンテストに応募し、見事特別賞に選ばれモデルとして活動していきますが、その活動が現在の事務所の目に留まり事務所に入所、芸能界デビューを果たします。

その後は女優として様々な映画やドラマ、CMに出演しています。

主な出演作品は以下の通りです。

【映画】

  • ひまわり〜沖縄は忘れない あの日の空を〜
  • 呪怨~終わりの始まり~
  • ストロボ・エッジ
  • 呪怨 ザ・ファイナル
  • 流れ星が消えないうちに
  • オケ老人!
  • プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜
  • 十二人の死にたい子どもたち
  • カツベン!

【ドラマ】

  • ごめんね青春!
  • NHK連続テレビ小説 マッサン、スカーレット
  • 大河ドラマ 花燃ゆ、いだてん〜東京オリムピック噺〜
  • 時をかける少女
  • アシガール
  • 死役所

【CM】

  • ベネッセ
  • NTTドコモ
  • みずほファイナンシャルグループ
  • クラレ
  • カルピスウォーター
  • ブルボン
  • マイナビ2018
  • サントリー黒烏龍茶

多くの作品に出演されていて、主演・ヒロインを務めることもあり演技力にも定評があり、今注目の若手女優と言われています。

若手俳優・女優たちが集まった作品でもある映画「十二人の死にたい子どもたち」にも出演し、存在感のある演技を披露していました。

あわせて読みたい
Login • Instagram Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

学生の役でも大人の役でもこなすことができるので、映画やドラマのほかにも舞台などにも挑戦していて、活動の幅を広げています。

黒島結菜が大学を中退した理由とは?

黒島結菜さんは日本大学芸術学部の写真学科に進学していました。

高校生の時に知人からもらったフィルムカメラで撮ったフィルム写真の独特な色味が気に入り、写真に興味を持つようになったようです。

大学では様々な撮影技法を学んでいたようですが、2018年頃に大学を中退していしまった理由ですが、「仕事と学業の両立が難しかった」と思っていたそうです。

一時期は芸能界の引退を考えるぐらい悩んでいたようですが、大学で学んでいた写真の撮影技術に関しては独学でも学ぶことができると考え、潔く女優一本に絞り、芸能活動を継続することを決めました。

芸能界は次々と若手の新人が出てきているため、引退するとまた現在のように活躍することは難しいと考えたのかもしれません。

確かに大学での勉強も大事かと思いますが、芸能人の方はどうしても仕事が優先になってしまうのでどちらかがおろそかになってしまうぐらいなら、今後長く仕事として続けていく芸能界を取るという選択は正しいなと思いましたね。

主演ドラマ「アシガール」差し替え放送により黒島結菜の人気が再燃

黒島結菜さんは2017年9月から12月まで放送されていたドラマ「アシガール」の主演を務めていました。

このドラマで黒島結菜さんは、足が速い女子高生「速川唯」を演じ、伊藤健太郎演じる「羽木九八郎忠清」と戦国時代で恋に落ちるという物語となっています。

現代と戦国時代をタイムスリップしながら歴史が動いていくという、歴史と現代を絡めた作品ではよくある流れながらも、主人公の健気な姿勢や努力が多くの女性の共感や支持を集めていました。

そして今回、新型コロナウイルスの影響で、金曜夜10時から放送される予定だったドラマ「ディア・ペイシェント〜絆のカルテ〜」が放送延期になり、差し替え放送としてこの「アシガール」が抜擢されました。

アシガールは以前の放送の時は土曜の18時頃から放送されていましたが、今回は多くの人がドラマを見る時間でもある夜10時から放送されています。

週末の夜ということで多くの人がドラマを見る時間に差し替え放送され、黒島結菜さんの演技が多くの人に届けられています。

中には「あの女優さんは誰?」と気になって検索されたりもしているようで、差し替え放送ですが黒島結菜さんの人気に再び火が付くきっかけとなったようです。

足軽として頑張る黒島結菜さんを応援したくなるような作品になっていて、ドキドキ感を与えてくれるのでぜひ一度見てみてはいかがでしょうか。

黒島結菜まとめ

それでは今回の記事についておさらいしてみましょう!

  • 黒島結菜さんは中学生の頃にモデルとして活躍し始め、活動が目に留まった現在の芸能事務所にスカウトされて芸能界入りを果たす
  • 多忙な中でも大学に進学して写真技術を学んでいたが仕事との両立が難しく、今後は芸能活動のみに専念するため、大学を中退した
  • 出演作品では主演やヒロインを務めることも増えてきている
  • 新型コロナウイルスの影響により放送が延期になったドラマの差し替え放送として、黒島結菜さん主演のドラマ「アシガール」が選ばれ、ゴールデンタイムの放送となったことにより人気が再燃

今期のドラマが次々と放送延期になり話題作が見られず残念と思う方も多いと思いますが、過去に放送されたドラマに差し替えられているので、見たことのないドラマを見るきっかけになっています。

差し替え放送されているドラマを見ることで、今回の黒島結菜さん出演ドラマ「アシガール」のように隠れた話題作を見つけることができるかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事の感想はこちらから

コメントする



トワタリ編集部

「towatari(トワタリ)」は20代の編集部が等身大で情報を発信するWEBマガジン。10〜20代のティーン世代を中心に、世の中の若者たちがふと疑問に感じたことを解決するためにコンテンツを配信しています。ごゆっくりお楽しみください!



目次
閉じる