Menu
 

嵐莉菜は5カ国のハーフ/ミックスだけど両親の国籍はどこなのかまとめてみた。

2020 6/16
嵐莉菜は5カ国のハーフ/ミックスだけど両親の国籍はどこなのかまとめてみた。
 

今回は5カ国のハーフ/ミックスの嵐莉菜さんについて、チェックしていきたいと思います。

2016年に初出演したバラエティ番組で注目されると、その後多くのメディアに登場し、2020年には女性ファッション誌「VIVI」の専属モデルになった嵐莉菜さん。近年バラエティ番組にも進出し、世間では、「天使すぎる」美少女女子高生として話題になっています。

「天使すぎる」と言われるその端正なルックスの要因は、ご両親からのDNAを多く継承していることは一目瞭然かもしれません。そんな嵐莉菜さんのご両親の国籍はどこなのかをまとめてみました。

目次

嵐莉菜のプロフィールと経歴

あわせて読みたい
Login • Instagram Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

まずは嵐莉菜さんのプロフィールをご紹介していこうと思います。

  • 名前(本名):嵐莉菜(リサ・カーフィザデー)
  • 出身地:東京都
  • 身長:163cm
  • 職業:モデル、タレント
  • 事務所:テンカラット
  • 国籍:ドイツ

現在16歳でモデルを中心として活躍中の嵐莉菜さん。

幼少期からキッズモデルや子役などを経験し、外国のお人形さんのような顔立ちで多くの視聴者が釘付けになっていました。

その後、2016年TBS系列「メイドインジャパン!」に出演すると、小学生とは思えない大人びた姿に加え、天真爛漫なキャラが更に幅広い視聴者の目に止まり、2年後の2018年には「ヤングガンガン」で巻頭グラビアに登場するなど、少しずつですがメディア露出が増えていきました。

2020年には事務所を移籍し、「嵐莉菜」に改名となり、新たなスタートをきります。

その後、ミスiD2020(※)でグランプリを獲得すると、藤田ニコル、玉城ティナなど多くに人気モデルが活躍中の女性ファッション雑誌「VIVI」の専属モデルにも決定。さらには日本テレビ系バラエティ「人生が変わる1分間の深イイ話」の密着取材が行われるなど、業界内問わず大注目のモデルが嵐莉菜さんです!

※ミスiDとは?

講談社が主催する女性アイドルオーディション。毎年オーディションにはテーマが設けられており、嵐莉菜さんがグランプリを受賞した2020年は「世界はひとつじゃない ルールも 常識も 女の子も、人の人生を笑うな」がテーマとなっていた。

新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子を発掘し育てる講談社主催のオーディション「ミスiD」
新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子を発掘し育てる講談社主催のオーディション「ミスiD」
新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子を発掘し育てる講談社主催のオーディション「ミスiD」新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子を発掘し育てる講談社主催のオーディション「ミスiD」

嵐莉菜は5カ国のハーフ/ミックスだけど両親の国籍はどこ?

嵐莉菜さんの見た目から分かる通り、純日本人ではなく海外の血が流れていることが分かりますね。

そうです。何を隠そう嵐莉菜さんは5カ国のDNAを持ち合わせる存在なのです。

父親:アラシ・カーフィザデーはイラン/イラク/ロシア

あわせて読みたい
Login • Instagram Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

まずご紹介するのが嵐莉菜さんの父親であるアラシ・カーフィザデー(arash kahafizadeh)さん。

アラシ・カーフィザデーさんはイラン出身で、ロシアとイラクの血も引いている方です。

その後、日本国籍を取得し、現在は日本人として生活しています。お仕事は貿易関係の仕事をされているようですが、正確な情報は見つかりませんでした。

日本に帰化したということは、恐らく貿易関係の仕事で来日することが多く、日本文化に触れることが多かったのかもしれません。そこで日本の良さに気づき、日本国籍を取得したので、貿易関係の仕事をされているというのは信憑性はありそうですね。

そして気づいた方もいるかもしれませんが、嵐莉菜さんの「嵐」という芸名は、父親の「アラシ・カーフィザデー」の「アラシ(arash)」から抜粋したそうです。父の名前を活用するの嵐莉菜さんは本当に父親思いなんでしょうね。世の中のお父さんたちもこんな娘さんがいたら今以上に幸せですね。(笑)

母親:ジャニーン・カーフィザデーはドイツと日本

次に嵐莉菜さんの母親であるジャニーン・カーフィザデー(Janeane kahafizadeh)さんです。

ジャニーン・カーフィザデーさんは日本とドイツのハーフで、翻訳関係のお仕事に従事しているそうです。

父親のアラシ・カーフィザデーさんがイラン出身でロシアとイラクの血を引き、母親のジャニーン・カーフィザデーさんが日本とドイツのハーフということで、嵐莉菜さんは5カ国の混血という稀有な存在なのですね!

見た目の美しさで見るものを魅了するのは間違いありませんが、嵐莉菜さん自身は影で様々な努力をしてこの美しさを保っているのでしょう。努力している若い子を、どんどん応援したくなりますね!

嵐莉菜の妹&弟もかわいいと話題に

嵐莉菜さんにはご両親の他に妹と弟がいます。これまた妹も弟も嵐莉菜さん同様に超絶可愛く、上記のInstagramの写真を見ても分かる通り、外国のエッセンスを含んだ遺伝子を受け継いでいます。

嵐莉菜さんは妹で現在中学1年生のリリ・カーフィザデーさん、そして弟で現在小学1年生のリオン・カーフィザデーととても仲良しなようで、SNSを見ると自宅で仲良くまったりしていたり、一緒にアイスを食べたり、弟のリオン・カーフィザデーのサッカーの試合観戦をするなど、兄弟揃って仲睦まじくしている様子でした!

嵐莉菜さんと同様に、リリ・カーフィザデーもリオン・カーフィザデーも可愛い&格好いいという印象があるので、今後多くのモデル事務所や芸能事務所がスカウトに動く可能性もあるでしょうね。例えばモデルデビューした場合、3人揃ってランウェイを歩く姿を見てみたいですね!

まとめ

今回は5カ国のハーフ/ミックスの嵐莉菜、そしてご両親であるアラシ・カーフィザデーとジャニーン・カーフィザデーの国籍についてご紹介していきました。

2020年に入り、数々のメディアで紹介され、今後もTV、ファッション誌、映画など幅広いシーンで嵐莉菜さんを見る機会が増えていくでしょうね。

この記事を読んで、今のうちに嵐莉菜を知っておけば、周りの人より少し先に知ってるぞ感を出せると思いますので、しっかり嵐莉菜を覚えておいてくださいね!(笑)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事の感想はこちらから

コメントする



トワタリ編集部

「towatari(トワタリ)」は20代の編集部が等身大で情報を発信するWEBマガジン。10〜20代のティーン世代を中心に、世の中の若者たちがふと疑問に感じたことを解決するためにコンテンツを配信しています。ごゆっくりお楽しみください!



目次
閉じる